利尻ヘアカラートリートメントは1回で期待以上

グレイヘア

染まらないという評判が多い利尻ヘアカラートリートメント。私の期待値が低すぎたのでしょうか。なんとびっくり、1回使っただけで思った以上に染まったのです!

利尻カラーシャンプーブラックを根気よく2か月間使い続け、思うように染まらないことで逆にグレイヘアへの決意を固めていた矢先です。

利尻昆布とはこれからも長く付き合いたいと思っており、今後は利尻のシャンプーとヘアカラートリートメントを併用することにしました。

スポンサーリンク

1回使用ビフォー・アフター

今日、言いたいことはこの結果がすべてです。

利尻ヘアカラートリートメントブラック使用前

利尻ヘアカラートリートメントブラック使用後

私は、それはもう驚きでした!だって、2か月もシャンプーを使い続けたのに、トリートメントたった1回でこの効果です!

いや、これは普通に見たらきっとあまり染まっていないと思うのです。シャンプーのこともあり期待値が低かったからでしょうか。ほとんど白に近かった分け目周辺がよりグレーっぽくなり、茶色だった部分は黒っぽくなっています。これは私的には充分な結果です。

私流トリートメントの使い方

面倒なことが本当にキライな、というか出来ない、私流の使い方はこうです。

乾いた髪に塗る

水道代節約の為にお風呂は溜めずにシャワーだけにしているので、お風呂場にはあまり長く居ません。なので、トリートメントの時間を置く為に、お風呂に入る前に乾いた髪にトリートメントを使いました。

まず、頭を被って脱ぐ必要がない前開きの服に着替えました。

ちらっと取説を見たら、

素手でお使いいただけます

・・・と書いてあります。

それならと、ダイレクトに手のひらに利尻トリートメントを出し、洗面所で鏡を見ながら豪快に髪の毛に塗っていきました。

使い慣れてきた利尻シャンプーよりねっとりした感じで、素手なのでショートヘア全体にもみこみやすく、思ったより簡単に塗ることができました。

使い捨てビニール手袋は使うべき

しかしその後、手を見て失敗したと後悔。手のひらの真っ黒さが半端ない。慌ててハンドソープで手を洗いましたが、なかなか落ちません。

良く手を洗ったあと、取説を、今度は注意深く見直しました。「素手でお使いいただけます」のあとは「。」で終わっていなかったのです。

素手でお使いいただけますが、乾いた手でご使用になると手についた色素が落ちにくい場合がございます。

とのこと。更に、

必ずぬれた手でお使い下さい。

とも書かれていました。

いやぁ取説は、パッと見ではなく、良く読まなければいけません。次からは、前に買った百均の使い捨てビニール手袋を使おうと思います。

塗ったあとラップを巻き長めの時間おく

取説にもネットの体験談にも、塗ったあとはラップを巻くのがおすすめとされています。やってみました。私は不器用なのです。うまく巻けません!

でも最低限、襟足は固定したかったので、仕方なく一周だけ巻いて、おでこの真ん中でセロテープで止めました。これも反省です。次のトリートメントまでに、百均でシャワーキャップを買うことにします。

利尻シャンプー同様、利尻トリートメントもヘアカラーにありがちなニオイもなく、使い心地はいい感じで問題ありません。家事などしながら、長めに45分ほどおきました。

良くすすいでからタオルドライ

シャワーで充分にすすぎました。トリートメントをお湯でよく洗い流しただけで、シャンプーはしません。身体を洗ってお風呂から出て、洗面所の鏡を見て「染まってる!」と驚いたのがこの記事の冒頭の次第です。

あとはタオルドライでおしまい。もちろん、ドライヤーなしで天然乾燥です。

この方法なら、あとはビニール手袋さえすれば、週1ぐらいでトリートメントを続けるのは面倒くさがりの私でも出来そうです。

思い通りのグレイヘアになれそうな予感

私が成りたいグレイヘアは、茶色に染めていた髪からいきなり白髪を主張したいのではありません。

自然に、長いスパンでグレイに移行したいのです。グレイの色をグラデーションしていくのです。自分が年齢を重ねる年輪のように、グレイを重ねていければと考えています。

利尻カラーシャンプーだけのときよりも、利尻ヘアカラートリートメントを併用したことで、私のグレイヘア変身が、より思い通りの構想に出来上がりそうな予感です。

ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

グレイヘア
スポンサーリンク
うららrrをフォローする
春のうららのうららかな日々

コメント