健康維持にサプリメント!転ばぬ先の杖

健康

私は120歳まで健康長寿を目指しています。自分でも出来る範囲で健康にはこだわっています。健康のために実践していることはいくつかありますが、筆頭にあげられるのがサプリメントです。

友人の紹介でサプリメントに出会ってからもう20年以上経ちます。当時、私はサプリメントという言葉さえ知りませんでした。「何それ?薬?栄養は食事からちゃんと摂らなきゃダメだよ!」と言ったものです。

スポンサーリンク

日々の食事は適当

私は栄養の専門家ではないので、あくまで個人の見解と自らの実践です。

「健康を維持する為、一日に30品目の食材を摂りましょう」と言われたのも今となっては昔のこと。30品目もの食材を取り入れようとすると、どうしてもカロリーオーバーになってしまいます。

いや、これ私にとって実は口実。ぐうたら主婦なので材料を取り揃えて品数の多い料理をしたくないのが本音です。

朝ごはんを食べたほうが良いことは分かっているのですが、起きるのが苦手な私は朝からガッツリ食べられません。起きたら、まずコーヒー。チョコレートをパクリ。こだわりの千葉県産ピーナッツを食べながらネットでニュースチェックです。

1日に3食を規則正しく摂れれば良いのですが、私の生活パターンでなんとなく1日2食になっています。朝のチョコレート&ピーナッツを1食と数えたら1日3食です。

世の中、とにかく野菜を食べなさいと言う人が多い気がします。でも私は肉を食べたい!ハンバーグでも焼肉でも肉ならもりもり。豚肉大好きで次は鶏肉、というより唐揚げ。

こんな風ですから、毎日が適当なものを食べて過ぎていきます。

基本の栄養はサプリメントで

ここ数年、私はサントリーのサプリメントを愛用しています。

本当はもっと他のも使いたいのですが、予算の関係で私的に最小限です。

最初は魚油のDHA&EPAから始めて、徐々に種類を増やしました。最近ではお腹の調子がすこぶる快調です。

いつ飲むか

1日に何回かに分けて摂ると効果的だと思います。私の場合は分けるのは面倒なのと飲み忘れてしまうので、1日の量を1回で飲んでしまいます。いつ飲むかというと、気付いたときです。

「気付いたとき」なので、「今日、飲んだっけ?」と飲んだかどうかを覚えていないことがあります。1日1本の袋を切った部分だけを、飲んだら捨てずに置いておくことにしました。

これが定位置になければまだ飲んでない、あればもう飲んだというわけです。

健康はお金で買う

サプリメントは続けることが大事です。サプリメントを飲み続けるにはそれなりにお金がかかります。でも私は食費の一部と考えています。身体に必要な栄養を摂取しているからです。

もし健康を損ねたら、それなりに病院に行ったり薬を飲んだりお金がかかります。だったら健康を損ねる前に、維持の為にお金を使う方が賢明です。

入院しなければならないような病気になってしまったら、お金がかかるだけでなく自分も辛いし周囲も大変です。

転ばぬ先の杖とでも言いましょうか。健康と長寿は先行投資、お金で買うという考え方です。

ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ

健康
スポンサーリンク
うららrrをフォローする
春のうららのうららかな日々

コメント