血液検査の結果は良いが、実は不健康な私の生活習慣

健康

年齢なりの隠れ脳梗塞疑惑、高血圧、リウマチがあるので、定期的に2つの病院に通っています。先日の血液検査と尿検査の結果は、担当の先生に「とても良い!」と言っていただきました。でも実は私の生活習慣、あまり褒められたものではありません。ただ、健康に関して普段から気を付けて対策していることは確かです。

スポンサーリンク

血液検査の結果が良い

先月末の血液検査と尿検査の結果です。いくつも科がある大きい病院なので、採決した日に1時間ぐらい待てば結果がわかります。

2019年1月30日検査結果

担当の先生が勝手に(?)コメントを書き込むので、そこは白い紙を置きました。

私は医療には素人ですが、ほとんどの項目が下限値と上限値の間に収まっていることはわかります。先生によると、中性脂肪、コレステロール、肝機能、腎機能がgoodだそうです。

この歳になると、普段仕事でも褒められることはあまりないので、褒められるのは嬉しいことです。

実は不健康な私の生活習慣

1959年製、今年還暦を迎えます。全く何も考えずに生きてきて健康に何の支障もなければこれ以上いいことはないのですが、現実そうはいきません。

50歳まではこれといった病名はなかったのですが、そこからの10年で、冒頭に書いた年齢なりの隠れ脳梗塞疑惑、高血圧、リウマチといった看板を背負うことになりました。

夜型で朝は苦手

パートは主に16時~22時。日によって13時~22時のこともあり、事務ですが基本的に夜型の仕事です。

朝8時とか9時からの仕事も過去にいくつもやりましたが、基本的に朝起きるのが苦手です。6時に起きなきゃ!とかいうプレッシャーが私には結構なストレスなのと、本当に朝起きるのが辛い!

起きるのが少々遅くなっても大丈夫な今の仕事の時間帯、つまりあまり健康的とは言えない時間帯の職場が私には合っています。

仕事が終わり家に帰ってきて真っ先にお風呂に入り出てくると、ほぼ23時10分。NHKのニュースチェック11が始まります。そこからの家事、食事、等々ですから、就寝は深夜。

朝は普通のサラリーマンならとっくに仕事を始めている時間、普通の主婦なら洗濯も終わっているであろう時間に私はやっと起きます。

6時間睡眠、7時間睡眠を試してみたのですが、それではどうしても疲れが取れません。起きるのが辛いし、昼間もだるい。8時間から9時間寝ないと、私はダメみたいです。

いわゆるロングスリーパーというんでしょうか。歳をとると早起きになるというので期待していたんですが、私には当てはまりません。

食べているものは適当

午前中は400cc入る大きなマグカップでコーヒーを2杯、3杯とブラックで飲みながらピーナッツを皮付きでポリポリ。時々カカオ72%チョコレート。それだけ。

午後になるとトースト2枚と目玉焼きを食べ、支度をして出勤です。

家事は苦手なので食事をちゃんと作らないし、普段の食生活はかなり適当なものを食べています。

プロフィールにもありますが、私の好きな食べ物はラーメン・ハンバーグ・コーヒー・アイスクリームです。ブロンコビリーと一番亭に行くのが楽しみ。

改善すべきこと多し

こうして書いてみると、自分でもあきれます。

弁解しておきますが、これらの生活習慣、これでいいとはけっして思っていません。改善すべきところは分かっているのですが、今の諸々の状況下でやむを得ず精一杯です。

それでも検査結果が良いのは・・・

救いなのは、こんな適当な生活習慣でも、血液検査、尿検査の結果が良いことです。経過観察で年に何回か検査していますが、実はこれ、検査のたびに毎回「とても良い!」と言われます。

真っ当な生活の仕方ではない私ですが、実は、これでも健康にはアンテナを張り、こだわってやっていることがいくつかあります。

世間一般に常識的なことばかりだと思うのですが、「継続して」という条件を付けると私はやるべきことはやります。

というわけで、私なりに健康のためにやっていることを、今後この「私の勝手な健康法」というカテゴリーで記していきたいと思います。勝手にやっていて、私は結果が出ているので良いのです。

検査結果は出るたびに公開しようと思っています。こういうことは得てして個人差がありますので、誰にでも良いかは私にはわかりませんので悪しからずお願いします。

ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ

健康
スポンサーリンク
うららrrをフォローする
春のうららのうららかな日々

コメント