グレイヘアになるまでの移行期間をこれで自然に乗り切ろう!

グレイヘア

グレイヘアにしたい!でも今まで2ヵ月に1度は白髪染めをしていたので、完全にグレイヘアになるまでの期間をどう乗り切るかが問題でした。

そんなときにネットで利尻カラーシャンプーと利尻ヘアカラートリートメントを見つけました。

以前、カラートリートメントを使ったことがあります。白髪染めの代わりになればと数回使ってみました。手や風呂場には色が付くけれど白髪は一向に染まらず、損した気分であきらめました。

これも結局はその部類だろうといろいろ調べてみた結果、意外と良さそう。しかもグレイヘアへの移行に使えそうという結論に達し購入。グレイヘアへのあこがれと利尻を買うまでの経緯をお話しします。

スポンサーリンク

グレイヘアという選択肢を知る

面倒な白髪染め

来年は還暦というこの年齢、良くある話ですが2ヵ月に1度の自宅での白髪染め。カットは知人に頼んでやってもらっています。高い金額は払えないので美容院なんてもう20年ぐらい行ってません。

安心していられるのは染めた直後の一週間ぐらいだけ。二週間も経つと生え際の白髪が目立ってきます。次の白髪染めまでの残る一か月半、ずーっと毎日出かける前はヘアマスカラを武器に白髪隠しの戦いです。年を追って白髪の割合が増えてくると、次の白髪染めまでのヘアマスカラが1本では足りなくなりました。

ヘアマスカラといえども1本800円から1000円近くかかります。お金はかかるし毎日のパート出勤前にメイクも面倒なのに白髪隠しがもっと面倒。なんとかならないかと思っていました。

グレイヘアは注目されていた

ネットのニュースで、昨今グレイヘアが注目されていることを知りました。確かに男性はロマンスグレーとか言っていい感じなのだから、女性のグレイヘアってなぜ今までなかったんでしょう。

グレイヘアなら白髪染めもヘアマスカラもしなくていい。しかもカットが決まっていればなかなか美しいではありませんか。

白髪は老けて見えるし、そもそも職場でちゃんと黒やダークブラウンに染めていないなんて身だしなみ違反と考えていた自分が固定観念にとらわれていたことに気付きました。目からウロコでした。

グレイヘアにしたい!でも問題が

問題が二つあった

あこがれのグレイヘア。でもすぐに問題があることに気付きました。まず移行期間です。今まであれほど気にしていた伸び初めの白髪を放置しなければならないのです。冠雪の富士山なら美しいですが、白髪を被ったダークヘアはいただけない。

次に、グレイヘアが職場で受け入れられるのかということです。男性なら自然に白髪が増えていっても歳と経験を重ねた貫禄というか違和感がないのですが、女性でこの田舎では自分の生き方を主張してのグレイヘアはあまり見かけません。単に身だしなみのできない人、と思われそうです。

結局は自分の考え方

そして更に気付きました。この問題は二つとも周囲からの見た目を気にしての問題であるということです。

うん、自分が良ければいいじゃん!という結論になりました。

利尻昆布との出会い

ネットで利尻昆布を見つけた

グレイヘアを決意してから、いつも買って用意していた白髪染めを買うのをやめました。案の定生え際が目立ち始めましたが、このままいくんだという決意のもと放置していた頃です。ネットで利尻カラーシャンプーと利尻ヘアカラートリートメントを知りました。

利尻ヘアカラーのオフィシャルホームページはこちらです。→ 自然派clubサスティ

カラートリートメントを使って結局染まらず失敗した経験があったので、また同じだろうと思いました。しかし気になりネットで調べてみると、思いのほか良さそう。使うにつれて徐々に染まっていく工程が、グレイヘアを目指して完全に染めたいわけではない自分の現状と一致しました。

グレイヘアを意識してからというもの、今まではダークブラウン系に染めていたのですが、少しずつ黒からグレーを薄くしていける方法はないのかとも思っていたところです。

そこでブラウンではなくブラックの利尻昆布を使ってみたらどうだろうと考えました。

グレイヘアへの移行期間に導入

白髪は老けて見えるし身だしなみ違反という固定観念からの脱却を試みたものの、やはり周囲の反応を気にする自分に気付きました。気にする、というよりグレイヘアの主張を説明するのが偉そうでイヤというのもありました。

利尻昆布ならグレイヘアへの移行をグラデーション的に出来る気がします。使う回数を調節すればいいのです。しかもシャンプーとトリートメントだから、面倒なことが嫌いの私でも長続きしそうです。年月かけての移行や色の濃淡調節も可能かもと、まだ利尻昆布を使う前から憧れの自由度の高いグレイヘア生活を想像し始めました。

更に、今まで白髪染めとヘアマスカラを買っていたことを考えればシャンプーリンスも兼ねるわけだから、この金額なら妥当と考えました。

早速amazonで購入しました。利尻昆布の効果を実感したいので、シャンプーとトリートメント両方を使うことにしました。それぞれ二本セットなら割安ですが、そこは使ってみないとわからないのでまず一本ずつ買いました。

前回の白髪染めから既に6週間が経ち、生え際が目立っている私です。利尻昆布カラーシャンプー&利尻昆布ヘアカラートリートメントを使う前の貴重な証拠写真になると思われます。(笑)

今夜から使い始めますので、今後の推移をまた改めてお知らせします。

と言っても楽しみにしているのは私だけだと思います。私が楽しければ良いのです。(笑)

ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ

グレイヘア
スポンサーリンク
うららrrをフォローする
春のうららのうららかな日々

コメント