グーグルアドセンスの審査に合格したらポップコーンじゃなかった

ブログ

グーグルアドセンスに3回目のトライでやっとやっとやっと「おめでとう!」メールがきました!でもちょっと待って。うわさのポップコーンがどこにも無い。これって本当なのか心配になりネットで調べたら、どうやらこれで良いようです。

今年還暦を迎える年齢、インターネット素人、パートと家事の合間にネットで調べながらの単独作業、こんな私でも3回目で本当に合格できました!

自信喪失で記事を全く書けなかった時期もありました。私の人生の中で節目になるであろう「おめでとう!」メールを受け取ることができた状況を記録しておこうと思います。

スポンサーリンク

アドセンスに3回めのトライで合格

1回目にアドセンス落ちたとき

アドセンスのブログとして、自分が好きで興味があるテーマを解説する、特化型ブログを作っていました。

しかし、ありがちなスパイラルに陥ります。ネタが尽きたのです。更にブログを書かねばというプレッシャーから、好きな題材を選んだはずなのに書くことが負担になってきたのです。

それでも1年近くかけて30記事をひねり出し、グーグルアドセンスに初トライしたのが2018年10月13日 00:45でした。

7時間30分後に「残念ながら現時点では AdSense のご利用が承認されませんでした。」というメールを受け取りました。

不承認の理由を要約すると、他サイトのコピペばかりでプログラムポリシー違反とのこと。でも全部自分の言葉で書いてコピペはしていないし、アドセンスのポリシーも良く読んでいたので違反はないはずでした。

落ち込みました。どこが悪いのかわからない。

でも「アカウントの承認を受けるには、問題を解消していただく必要がございます」というのだから、どこかを直せば承認してくれるんだろうと気を取り直しました。

30記事全てを検証し、アドセンスのポリシーを読み返し、ブログを隅々確認し、100歩譲って直せる箇所を直しました。

2回目にアドセンス落ちたとき

2018年10月31日 14:39 再度アドセンスにトライ。1年前の10月からワードプレスを使い始めたので、なんとかして1年という区切りで形にしたかったのです。

4時間13分後にまたしても不承認メールを受け取りました。

絶望でした。私には無理だ。素人には出来ないんだ。合格する人はGoogleにコネがあるに違いない。いや、私の記事が、文章がダメなんだ。

ネットで見ると2回どころか何度も落ちてから審査に通った人もたくさんおられます。メンタル強いんだなーと思いました。

不承認の理由を何度も読み返し自分なりにかみ砕いて、他サイトのコピペばかりで独自性がなく読者の為にならない、という指摘だと受け取りました。

よくよく考えました。私なりの言葉と文章で書いたつもりでしたが、ネット上に同じような内容の解説サイトがいくらでもあることは事実です。

将来の収入の為に再チャレンジしなきゃいけない。じゃあ、何をどうすればいい?

混乱し、怖くて記事が書けなくなりました。ワードプレスを開くことさえおっくうな日々が1か月以上続きました。

専門ブログから雑記ブログへの転換

なんとか現状を打開したいと思っていたとき、Amazonで見かけた かん吉 さんの「ブログ運営×集客×マネタイズ人気ブロガー養成講座」が気になりました。

これまでも何冊かブログやアドセンスのハウツー本は読んでいます。どの本も似たような内容だろうという気持ちが先行しましたが、藁をもつかむ思いで購入しました。

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ人気ブロガー養成講座 菅家伸(かん吉)さん著

買って正解でした。もっと早く出会いたかった!

グーグルアドセンス審査に合格したいという初心者段階の私は、初めの方に付箋が多いのがわかります。その先はまだまだこれから勉強することが山ほどです。

かん吉さんの本の19ページ目を引用させていただきます。

怖がらず、自分の意見を前面に押し出しましょう。

えっ?自分の意見をブログに書いていいの?と思いました。目からうろこでした。

この本を読んで、ブログの方向性を、自分の生活の中から何でも書ける日記風の雑記ブログに転換するをことにしました。

グーグルアドセンス審査に合格!

新しくドメインを取りブログを立ち上げ、2ヵ月近くかけて、そのときに書きたいことを10記事アップしました。

2019年1月31日の夜、3回目のアドセンストライ。約22時間後の翌2月1日 19:32、アドセンスの「おめでとう!」メールを受け取ることが出来ました。かん吉 さんに感謝です!

でも不思議なことにうわさのポップコーン少年がいなかったのです。なのでメールを見ても最初は合格が信じられませんでした。

いろいろ検索してみて、やっと本当に合格したんだと理解しました。どうやら仕様が変わっていたようです。

今年還暦を迎える年齢、インターネット素人、パートと家事の合間にネットで調べながらの単独作業。こんな私でも本当にグーグルアドセンスに合格できました!嬉しい!

ここからがアドセンスのスタート

ワードプレスを使い始めてから約1年3か月、ひたすらアドセンスに合格することを目指していたのですが、これはゴールではありません。やっとスタートラインに立つことを許されたにすぎません。

記事の更新と継続

ブログを立ち上げたばかりでまだ10記事、今書いているのが11記事目です。まず記事の更新と継続が課題です。

パートと家事と睡眠時間以外の時間をフルにブログに充てたい。やってみて思うのですが、どうやら私はブログ運営が好きなようです。

雑記ブログは自分の記録にもなりますが、人様に読んでいただくことを考えると、適当にちゃっちゃと書いてアップということはしたくありません。自分が納得してからアップしたいので、現状は記事をひとつ書くのに時間がかかっています。これはおそらく書き慣れるしかないのでしょう。

ブログには自前の写真を載せていますが、実は写真を撮るのが苦手です。写真の編集もあまりできません。苦手作業が伴うのも更新が手間取る原因のひとつだと思います。今後はフリー素材の利用も検討するつもりです。

やっとのことでグーグルアドセンスに認めていただいたブログです。全力で継続しようと決意しています。

広告の掲載場所を模索

今まではいろいろな本を見ても、広告設置場所のアドバイスはスルーしていました。関係なかったからです。しかし今となっては重要課題となりました。

まずは、よくわからないので、テーマcocoonの広告設定で「アドセンス自動広告のみ利用」にしてみました。

PCでの表示は良いのですが、スマホでブログタイトル直下で記事タイトル上に大きい広告が来てしまうのが気になりました。スクロールするときに自分でもクリックしそうになります。危ない、危ない。

とりあえず「マニュアル広告設定」に変更しました。自分としてどう展開していくかは今後の課題です。

やっとスタートラインに立つ

憧れていたグーグルアドセンス合格通知のポップコーンは、今は別デザインになりました。

ネットの情報では、一度アドセンスに合格すれば自分の他のサイトにも広告を貼れると聞いていましたが、いざ合格してみたらサイトごとに審査があることがわかりました。

ワードプレスの使い方も、グーテンベルクに変わりました。(私はまだクラシックエディターを使っていますが(笑))

様々な変化の中で、グーグルアドセンスのスタートラインにやっと立つことができました。

コメント