マイナポイント④キャッシュレス決済はWAONに申し込んだ

マイナポイント申込 雑記

政府が推進するマイナポイント事業。目的はキャッシュレス決済とマイナンバーカードを増やすことです。私は元々キャッシュレス派なのでこちらはOKです。

でもマイナンバーカードは必要性を感じず、持っていませんでした。今回、この施策に載せられて、申し込みから2ヶ月かかって作りました。

マイナポイントがもらえるキャッシュレス決済は一つしか選べず、一度選ぶと変更できません。どれを選ぶか検討したことで、私としても自分が使っている電子マネーの使い勝手を再度検証する機会になりました。

スポンサーリンク

マイナポイントをWAONで申し込む方法

私はマイナポイントを申し込むキャッシュレス決済に、WAONを選びました。WAONは、最大25%、5000円相当のポイントに加えて、WAON特典として、最大10%、2000円相当のポイントを上乗せでもらえます。

申し込みは、イオンのお店などにあるマルチメディアコピー機で簡単にできるようです。でも私は今ヘルニアが治りつつある時期で、お店まで歩いて出向いていくのは少々覚悟がいります。

そこで、家にいてすぐ簡単にできそうな、アプリをダウンロードする方法で申し込むことにしました。

アプリ

私はAndroidなので、iPhoneの場合、少し違うかもしれません。

WAONマイナポイント申込アプリ & マイナポイントアプリ

申し込みの流れとしては、まず「WAONマイナポイント申込アプリ」と「マイナポイントアプリ」2つをダウンロードします。先に「WAONマイナポイント申込アプリ」を起動します。

マイナポイントのアプリ2つ

アプリをダウンロードしたときって、利用規約に同意するとか、だいたい表示通りにやっていけばなんとかなります。

指示通り進んで行くと、自動的にもう一つのアプリ「マイナポイントアプリ」に飛びます。また表示通りにやっていくと、マイナンバーカード取得のときに設定した4桁の暗証番号の入力を求められます。

順番に進んで行き、申込完了画面が出たら、手続き終わりです。短時間で、思った以上に簡単に申込ができました。

カードにスマートフォンでタッチ

でも、事前にホームページの説明を読んだ時点では、どうしてもよくわからなかったことがありました。「WAON(マイナンバー)カードにスマートフォンでタッチ」という表現です。

ホームページの説明図では、置いてあるWAON(マイナンバー)カードにスマホの角でちょんとタッチしているようなかんじです。そんなんで認証されるの?と不思議でした。

そこ以外の申し込み方法はホームページでだいたい理解した上で、実際に申し込みしてみて、やっとわかりました。

「カードにスマートフォンでタッチ」というのは、スマホのフェリカマークの部分、つまりスマホの裏に、カードを重ねることだったのです。

ここがフェリカマーク

このフェリカマークにカードを重ねる

ホームページの説明図、もう少しわかりやすくしてほしかったですね。

申し込み後、アプリの使い道は?

マイナポイントアプリで申込状況照会

申込完了画面が出ても、後になって、本当にちゃんと申し込みされてるかな、と心配になったりします。そのときは「マイナポイントアプリ」で確認ができます。

まず、マイナポイントアプリを起動します。確認するにもマイナンバーカードの申し込み時に設定した4桁の暗証番号を求められます。そしてマイナンバーカード本体も、実際にまたフェリカマークに重ねるので必要です。

すると申込状況照会画面になり、「あなたは、マイナポイントに申込済です。」という文章があるので、ホッとします。

はんこOK

更に、申し込んだキャッシュレス決済がWAONだということ、何月何日に申し込んだのかも確認できます。

でも、マイナポイントアプリは例えば来年の3月までの期間中に、どのくらいポイント溜まったかな、とか、このアプリでポイント使いたいとか、その辺は使えないようです。申し込み後は、あくまで申し込みが済んでいるという確認ができるだけです。

WAONマイナポイント申込アプリはアンインストール

WAONマイナポイント申込アプリについては、「申込アプリ」という名前の通り、使い道は申し込むところまで。申し込みが済めばアンインストールして問題ありません。

私はスマホは少しでも軽くしておきたいので、こちらは速攻でアンインストールしました。スマホを軽くと考えると、マイナポイントアプリも、照会画面をスクショしてアンインストールするかもしれません。

アンインストール

 

これでマイナポイントの申し込みが出来ました。マイナポイントをもらう為には、来年3月までの期間中、WAONに20,000円をチャージすればよいのです。

WAONチャージについては、また次回お話ししたいと思います。

ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

雑記
スポンサーリンク
うららrrをフォローする
春のうららのうららかな日々

コメント