発達障害の娘にラジオ体操を提案してみた

発達障害

家に引きこもり家事もせず、毎日スマホやパソコンで動画を見ては寝ている30代発達障害の娘。「筋肉がなくなってきた。どうしたらいいの?」と言ってきました。

家の中を歩くにもヨタヨタとやっとのこと。ペットボトルの蓋を開けるのも大変なようです。

そこで考えた末「一緒にラジオ体操をやろうか」と提案してみました。

スポンサーリンク

動かなければ動けなくなる

発達障害の娘の行動範囲はほとんど家の中。外出は1~2ヵ月に1回あるかないかです。

家の中で多少なりとも家事などすれば違うのでしょうが、一切しません。いや、出来ません。食器を洗ったこともないし、掃除機をかけたこともないし、洗濯機の使い方も知らないと思います。

ゴミ出しは外に出なければならないのでNGです。娘の言い分は、外に出る云々よりもゴミ置き場の扉に触りたくないと。実は極度な潔癖症です。

娘はスマホやパソコンで動画を見るのが好きです。アニメやらYouTubeやら、その辺に私は一切興味がないので何を見ているのか知りません。見ている間はおとなしくしていてくれるので見たい放題です。

私はテレビでドラマやワイドショーやお笑い番組などあまり好きではなく見ません。しかし世の中の動向は知りたいのでニュースや報道番組は見たいのです。

娘は玄関チャイム、電話の着信音、外から聞こえる話し声などの音を嫌います。私がテレビを見るニュースの音声も嫌がります。

「音!ダメ!」 と。

なのに、自分が好きなアニメや動画はずーっと見て聞いています。私に言わせれば聞くに堪えないようなおどろおどろしたアニメを平気で見ています。

好みの違いと言えばそれまでです。

 

娘の毎日はそんなことの繰り返しで、運動量がほとんどありません。人間、動かなければ動けなくなります。当然、筋肉も落ちてくるでしょう。

娘は家の中で、座ったら立てない、やっと立っても歩けない、トイレのドアノブを回せないなど、1人で日常生活が出来ない場面が増えてきています。

手軽に出来そうなラジオ体操を提案

ラジオ体操なら簡単に出来そう

さすがにこれはまずいと、娘は自分でも思ったようです。

「あまり動かないから筋肉がなくなってきた。ペットボトルも開けられない。どうしたらいいの?」と昨日言ってきました。

「そうか、困ったねぇ」と私は生返事。

「もっと動けなくなったら、ちゃちゃ(私のことをそう呼ぶ)が困るでしょ!どうするの!」と今度は脅迫です。

 

何か対策を打ち出さなければおさまらない様子に、私は考えることしばし。ラジオ体操なら手軽にできるかもと思いつきました。

費用もかからないし、家の中でいつでも簡単にできます。

「毎日一緒にラジオ体操しよっか」と提案してみました。

娘「いつやるの?」 私「朝、起きたらね」

娘は不思議そうにしていましたが、一言「うん」と。

ラジオ体操は難しかった

一夜明けて今日、朝というか娘が部屋から出てきた昼近くに、早速声をかけました。

「昨日言ったラジオ体操やろう。」

 

最近の小学生は夏休みにラジオ体操をしない地域もあると聞きます。しかし私の年代はもちろんのこと、30代の娘も小学校の頃には夏休みにラジオ体操がありました。

小学校中学校でも数えきれないほどやりました。少々忘れていても、音楽を聞き、私がやるのをまねすれば出来るだろうと思いました。

YouTubeでラジオ体操を探し、さあスタート。懐かしいラジオ体操の曲を聞くと自然と体が動きます。

ところが娘は立ったまま動こうとしません。

「出来ない!わからない!どうしたらいいの?!」

なんと娘はラジオ体操を完全に忘れてしまっていました。私の動作を見て真似することも難しく、身体も動かず、出来なかったのです。

継続か否かは私の根気と娘の機嫌次第

娘の両手を動かしてあげる

私が1人でラジオ体操をしても意味がないので、YouTubeを止めたり進めたりしながら、娘の両手を正面から持ってラジオ体操の動作のように動かしてあげました。

娘は、手を上げる動作で肩を痛がります。前屈は身体が曲がりません。飛び跳ねる動作は無理。膝を曲げることもできません。

娘の両手を動かす私の方が疲れてしまいました。私に、いい運動です。

はたして継続できるか

でも、やってみて、これは娘の為にいいかもしれないと思いました。

ラジオ体操はその意図する通りにしっかりやるとそれなりの運動量がある体操です。けれど娘のように出来ない場合はそれなりに最小限の動きでも音楽に合わせて少しずつやればいいと思います。

これが一昔前なら、ラジオ体操のCDってどこかに売ってるのかな?と探していたと思います。スマホでYouTube検索すれば、いつでもどこでもラジオ体操ができる良い時代になったものです。

課題は「継続」です。まず、私が根気よく毎日娘に声をかけて誘えるかどうか。そして、娘がそのたびに機嫌よく応じてくれるかどうかです。

まだ今日が1回目。ラジオ体操が1回で終わるか継続できるか。全く予測がつきません。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

コメント